-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-05-18 23:44 | カテゴリ:ツーリング・走行会
こんにちわ~
週1ペースでとりあえず更新を目指すヘタレブロガーひでりんです・・・・(ノ_・、)


さて、TCR現在の課題であるポジション出しとノーマルクランクでの登坂について。

ポジションはフィッティング編のまま行けそうな感じです。ステアリングコラムのスペーサーを1枚抜きました。
ハンドルは少しづつ下がるはずだ・・・・たぶんwww

先週日曜についに「ノーマルクランク+25Tスプロケで猫峠チャレンジ」を行ってみました!

猫入り口
いざ!









そして・・・・









猫制覇
制覇~~~~!






















なりませんでした・・・・・・・・・|||(-_-;)||||||どよ~ん


足着いてしまいました・・・・・ペダルの重さに負けて・・・・・
「むぅうううう」
再度リベンジしてみてきつかったら、やっぱスプロケとりあえず28T入れてみます  (;^_^A アセアセ・・・


ところで本日はアルテグラDi2のSTIレバーのリーチ調整についてです。

なんとこやつ(Di2)ネットで調べるとレバーリーチが調整出来る模様!デュラと同じシステムなんて・・・
嬉しい限りです。





Di2 3
まずこちらがノーマル状態
ブラケット内にレバーが納まっていますね




コイツをまずカバーをめくると
Di2 5




ハンドル外側にプラスチックのネジが見えます
Di2 4




そこにマイナスドライバーを挿し
Di2 6
締め込むとレバー上部を押し出すので、ハンドルとレバーが近くなります



するとこんな風に
Di2 1



Di2 2
手前 調整前(レバー遠い)
奥  調整後(レバー近い)





ハンドルを握ってみる
Di2 7
指がしっかり届きますw
下りで楽になると思います!



実はこの機能デュラエースにしか無いと思い込んでいて、このアジャスト機構の為にアルテDi2か機械式デュラかで迷っていた事もあったのです。(値段の差がそんなに無いので)

なのでこれが出来ると分かった時は嬉しかった~!





そしてそんなこんなしていると
ロードバイクメンテナンスの敵「アイツ」がやってきました!









侵略者






ぅぉい!バイクだけには触るなよ!


今日も平和なひでりん家デシタ・・・・・


長文お読み頂きありがとうございます!
関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://gohiderin.blog.fc2.com/tb.php/9-a9c40791
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。