-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016-03-07 16:57 | カテゴリ:●未分類
こんにちわ

更新が大分空いてしまいました

今年に入り、身の廻りで訃報が多くて。。。

まずは祖母が正月から調子を崩して、
2月に他界しました。
職場には有休を頂いたりで、他界前に会うことができました。


そして昨日
2016年3月7日 AM1:07 に我が家の家族の
ラッキーが他界しました。


彼のことを忘れない為にも記事を書こうと思い書いています。


興味の無い方はスルーして下さいね。
今回は自分の思いで書いてますので。


犬種:ヨークシャーテリア(血統確認の純血)
年齢:12歳
好きな事:食べる事!保護者付の散歩(一人では怖いらしい)
嫌いな事:手を掴まれる・爪切り・お風呂
体重:2.1kg
役目:我が家のリビング窓監視・行ってらっしゃいとお帰りの挨拶が得意だった
性格:好奇心旺盛・人見知り・なんでも食べたい病(ティッシュなんかも・・・)


いつも下が柔らかい所に座りたがりました
そして、大体ボサボサです
s-s-IMG_0727a.jpg



お尻がかゆく、かきむしってしまい対策で、洋服装着!
s-s-IMG_2755a.jpg


この玄関の古い毛布から土間へ飛び降り、外へ行ってました。
フローリングは足が滑るみたい。
s-s-IMG_1766あ


嫁のカットで凛々しくなることも!
s-s-IMG_3975a.jpg



祖母の葬式にも参加。
祖母にもかわいがってもらいました。
s-s-IMG_4867.jpg




いつもこうやって窓から監視!
s-s-IMG_4846.jpg



おしりだけ隠せず(^▽^;)
s-s-IMG_0724a.jpg



外から見るとこんな感じで、近所の有名人
s-s-IMG_0667a.jpg


『ラッキー、今日から誰が窓を見張るんだよ・・・・』





自分がソファーで寝てたら、便乗して毛布に入り
s-s-IMG_2870a.jpg


『僕のご飯は?』と、常に食べ物の事を考え
s-s-IMG_2869a.jpg



嫌いだったお風呂・・・・ほんとチビ助でした
s-s-IMG_1532a.jpg



ブログ用の写真撮りは、毎度邪魔しにきて
s-s-IMG_3983a.jpg



3人かけのソファーで偉そうに寝る
s-s-画像 041あ


この家を建てたときからもうすぐ6年、
楽しい時間をくれて、つらい時もそばに居てくれて、
本当に家族でした。



『電気代が上がっても、夏は除湿、冬は床暖を1日中入れてたのは、お前の為なんだぞ?』

『もっと長く生きれる様に、色々考えてたんだぞ?』

『うちに来て3人で幸せだったか?』

『不自由な暮らしじゃ無かったか?』

『俺ら夫婦の言葉は分かってたじゃないか、早く逝きすぎだぞ?』



本当にまだまだいっぱい話をしたかったです・・・


本当に元気と笑顔を運んでくれた家族でした


3月6日の午前中は、ホントに元気で、
いつもの靴下遊びをして買い出しに行きました。

返ってくると、なんだか元気がなく、
たまにあることなので、
またテッシュでも食べたのかと思っていました。


夕食は食欲がなく、ささみを一粒食べて、自分の部屋で寝ていました。

テレビを見ていると、20時くらいでしょうか、
『キャワーン』
いままでに聞いたことない悲鳴が聞こえ、
慌てて嫁が抱き上げると、
全身の力は抜け、目は開き、舌が出ていました。


近所の動物病院の時間外でしたが、そんなことはどうでも良かった、
必死に呼び鈴を押し、先生を引きずり出すように見てもらいました。



おそらく「てんかん か ひきつけ」でしょうが、
原因がすぐは分かりませんとの事で、
また起きない様に、栄養剤や抗生剤を投与しているうちに
目がすわってきて何とか立てていました。



しかし、帰ってきて、けいれんの時間がだんだん短くなり、
結局7回以上のひきつけ・けいれんを起こしました。

後に分かったことは、血液に異常は無く、
脳内での出血系での痙攣だろうと言うことでした。

『辛かったな、ラッキー、頑張ったんだよな?』

毛布で寝せていましたが、嫁が膝に抱えます。
s-s-IMG_4887a.jpg

この後、徐々に心拍数が下がり、
ついには止まってしまいました。





硬直する前に、ちゃんと寝かせてあげようと、
いつもの寝姿にもどします。

ホントに寝てるだけみたいです。。。。。
朝まで一緒に過ごし、火葬をしました。
s-s-IMG_4898a.jpg






『棺桶に対しては、ちいさ過ぎる体じゃないか?』
『あそび道具の靴下も、大好きなササミも持っていくよな?』


s-s-IMG_4900a.jpg



我が家にとっては、本当に大事な命でした
s-s-IMG_4901a.jpg




『人間顔負けの葬儀だぞ!?良かっただろう?』
s-s-IMG_4904a.jpg


『俺が行けるのは、後40年後か50年後か・・・・

分からないけど、そっちに行ったらまた元気に駆け寄ってくれるよな?

また会おうな!約束だぞ!』





職場にはまたも有休を使ってしまい、迷惑をかけましたが、
良き理解者に恵まれて感謝しています。

お昼に遺骨を家に連れて帰って来ました。
でも駆け寄ってくるはずの本人が遺骨なんで、
静かな家になってしまいました。



本当に犬の死がこんなにつらいとは、
若いころは想像もしませんでした。


でも、ラッキーに元気をもらった12年分を、
夫婦で背負って、ラッキーに見られても
恥ずかしく無いようにこれから頑張らないと!と思います。









『ラッキー!尊い時間を本当に有難う!』

『また会おうな!』




いつもお読み頂きありがとうございます。
関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://gohiderin.blog.fc2.com/tb.php/195-344b0335
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。